2015年03月22日

横浜おみやげプロジェクト

ヨコハマと聞くとミナトや海を思い浮かべる方が多いと思いますが、意外にも農業も盛んなのですよ

横浜市の北部に位置する青葉区。
現在横浜市には18の区がありますが、青葉区は市内最大の水稲作付面積を有しています。
けれども作られるお米は自家消費用がほとんどで、たまに地域の直売所で売られているくらい。
なので皆様の胃袋に入ることはほとんどないかと

これを横浜市青葉区ならではのおみやげとして活用しようと動いているのが、青葉区発横浜おみやげプロジェクトです。

横浜おみやげプロジェクトは今年1月から始動しておりまして、目下製品化が進められているのは、横浜産の米粉を使ったシフォンケーキと焼き菓子「ココフラン」

今日は青葉区藤が丘のイタリアンレストラン、
「ナチュラーレ・ボーノ」
にて製品の試食会が行われました。
IMG_5030.JPG

左から横浜産甘夏入り、横浜産明日葉入りのシフォンケーキ、ココフラン
IMG_5031.JPG

一般販売化されたら、
町のお宿 静浜
でもぜひ取り扱わせて頂きたいと思っています。
そして日本全国からやってくるお客様に、世界各国からやってくるお客様に、農業都市としてのヨコハマも知って頂けたら、はまっ子として嬉しい限りです
posted by こまち at 19:04| 神奈川 ☀| Comment(0) | 横浜おみやげプロジェクト | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。