2016年08月04日

浴衣でGO!

8月2日水曜日は、神奈川新聞花火大会でした

前回のトワイライトスパークリング、前々回の開港祭のように、町のお宿 静浜の屋上からしょぼい花火をまったり鑑賞するか・・・

と思っていたところ、幼馴染が横浜港に特等席を用意してくれました
いやはや、持つべきは友達よのう

IMG_8072.JPG
横浜港にミサイルが着弾したわけではありません。
花火です。次々に打ち上げられてこのように写ってしまうのです
何よりも私のカメラワークがへたくそ

IMG_8015.JPG
こちらはまだよく写ってますかね
IMG_7965.JPG

IMG_7999.JPG

IMG_8056.JPG
右端に見える船は、大桟橋に停泊中の豪華客船「飛鳥Ⅱ」です。
花火の間は船上の照明を落としておられました。


すっかり気を良くして町のお宿 静浜に戻ってきました
あとから、ご宿泊のお客様も続いて戻って来られました。
そしてポツリ

「大したことなかったですね

・・・いったい普段はどんな花火をご覧になられているのでしょうか

さてさて、昨日の花火鑑賞には浴衣や甚平をお召しの方がたくさんいらっしゃいました
かくいう私も浴衣で出撃しました。

現在、「みなと横浜ゆかた祭り2016」というイベントが9月4日まで行われています
http://yokohama-yukata.jp/

期間中は、浴衣や甚平を着ていくと特典が受けられる施設がいろいろあります。
町のお宿 静浜の近くですと、
・横浜ベイクォーター
・そごう
・ポルタ
・マルイシティ
・シーバス
などですね
http://yokohama-yukata.jp/files/map.pdf

町のお宿 静浜のすぐ近くにある、ハクビ京都きもの学院 神奈川校さんでも、浴衣の着付けサービスやレッスンを行っています

①ゆかたの着付け 2,000円(税込)
②ゆかたと帯付をプレゼントした着方のレッスン 7,560円(税込)

<お問い合わせ>
ハクビ京都きもの学院 神奈川校
TEL.045-319-5328
いずれも2日前までの予約が必要です。

なお、「①ゆかたの着付け」に関しては、ハクビ京都きもの学院さまのご協力のもと、町のお宿 静浜にご宿泊のお客様に限り、当日の10時から17時までの間で即日対応が可能です

横浜での夏の思い出作りに、ぜひぜひご活用くださいね



posted by こまち at 01:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 横浜のイベント | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。